FC2ブログ

記事一覧

2017/8/11(金)の選抜をコロシアム及びデュエルマッチ視点でも見る

評価:[本編親分/コロ親分/子分/DM]

詳細はこちら
目安:基本的に3が基準です。

※コロの親分評価における複数化及び全体攻撃については複数化コロを前提としたものとなっています。

※同属性で替えが効かないと思われるものは、名前の後に(代替無し)とあります。
アタッカー枠は基本的に代替が効くと判断します。(例外は属性内で唯一の盾破壊やバフリセなどと、超合体が優秀なサキュインキュ、ラン(ジルVer)の弱点攻撃)

※簡略化のためにバフを指すときに攻撃=A、防御=B、素早さ=Sとします。


アタッカー限定:火力指標について

本編の算出法
攻撃力 × 攻撃威力 / 100 × 攻撃回数 × 属性倍率 × (覚醒スキルによる威力) + (追撃の指標)
コロの算出法
攻撃力 × 攻撃威力 / 100 × 攻撃回数 × A属性倍率 × (覚醒スキルによる威力) + (追撃の指標)

A属性倍率は、仮想敵をサキュ2、インキュ3とした時の属性の通り方となっています。DMも仮想敵は同様とします。
火は帯かどうか問わずに0.82、水は通常は1.2、帯は1.3、森は通常は1.18、帯は1.33となります。無属性は本編と同じ火力指標です。強属性は予め0.5倍をしてから火は0.82、水は2.12、森は2.56となります。

本編時の追撃の算出法
攻撃力 × 追撃の攻撃威力 / 100 × 追撃の攻撃回数 × 追撃の属性倍率 × (覚醒スキルによる威力) / 3.456
20%3積みの威力アップが乗ることを想定して、合体が乗らない追撃側を相対的に低く見積もっています。(合体が乗らない場合はこの限りではありません。)
コロシアム時の追撃の算出法

攻撃力 × 追撃の攻撃威力 / 100 × 追撃の攻撃回数 × 追撃の属性倍率 × (覚醒スキルによる威力) / 1.0368
20%3積みの全体化が乗ることを想定して、合体が乗らない追撃側を相対的に低く見積もっています。(合体が乗らない場合はこの限りではありません。)

耐久指標について

算出法
HP × 防御 / 1000

数値が高いほど総合的な耐久が高くなります。

次回スペダンは、3回目のバイオハザードコラボの「ラクーンシティ」と「アンブレラ地下研究所」です。
特効はいずれも通常枠が水打、1.5倍枠が森打です。性質上水打を多めに編成したいです。
また、特効自体はバイオコラボガチャからも調達出来ます。火の無属性のレオンと弱点帯のバイオランは、火で本来の水、森打枠を埋められます。
ちなみに、コスト32世代のダンジョンが3回目を迎えるのは初です。

閻魔大王(代替なし)[4.47/3][3.7/3][1.7]
親分指標内訳
ベース(本編/コロ・DM):2.17/1.4 盾破壊:2 盾破壊時50%の確率でAバフ奪取:0.3 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
威力35%アップ:3
カード詳細
コスト:34 HP:2703
種族:神 AT:1609
スキル:打 DF:1570
親分
盾破壊打単発(自分のAバフが高いほど威力アップ)+盾破壊時に50%の確率で対象のAバフ奪取
親分詳細
自分のAバフによる威力→0以下:270、1:273、2:276、3:279、4:282、5:285
子分
打:威力35%+対象のHPが20%減毎に威力1%アップ&命中2%アップ
火力指標/耐久指標
Aバフ0以下(本編/コロ)Aバフ5(本編/コロ)耐久指標
6516.5/3562.36878.5/3760.24243.7

火打唯一の盾破壊です。盾が無いと控えめな点が若干残念です。
子分は増え続ける無条件打35%から更に強化されています。こちらは対象のHPがトリガーなので、他と比べて安定感の高さが魅力です。

不知火(New)(代替なし)[3.3/3.75][3.3/3.75][0]
親分指標内訳
80%の確率で持続デバフ2種類:1.6 自分に持続バフ1種:0.2 条件付き接種:1.5 補助(DMのみ):-3 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
威力25%アップ:3.75
カード詳細
コスト:34 HP:3051
種族:妖怪 AT:1304
スキル:持続 DF:1526
親分
敵全体に80%の確率で3ターンの間「80%の確率でASデバフ1」の持続&追撃で自分に3ターンの間「自分にBバフ1+異常、盾以外の味方に接種」の持続
親分詳細
持続デバフ付与率:80%
持続デバフ率:80%
持続デバフ量:1
子分
デバフ:威力25%アップ
デバフかつ6ターン目以降:威力30%アップ
デバフかつ11ターン目以降:威力35%アップ
耐久指標
D

持続デバフ系統の中では割とマシで、追撃で星を彷彿とさせる方法の接種を使います。しかしながらこれが妙に謙虚なことに、盾を上書きしないので反射の邪魔をしない一方、赤盾のケアが出来ません。星のユーティリティーを上げていたリジェネと異常回復も無く、痒いところに手が届かないでしょう。
使うならば子分です。捕獲やタワーならば10ターン経過しない方が珍しいので、常に本領発揮が出来ます。

魔導士フォア(3)[3.22/0][2.37/0][2.87]
親分指標内訳
本編:3.22 コロ・DM:2.37 コスト32(DMのみ):-1 優秀な超合体を持つ(DMのみ):1.5
子分指標内訳
問題外
カード詳細
コスト:32 HP:3134
種族:女の子 AT:1106
スキル:合体 DF:1465
親分
ランダム威力アップ
親分詳細
本編:180%~250%の10%刻み(期待値215%)
コロ・DM:125%~160%の5%刻み(期待値142.5%)
子分
攻撃なら対象のHPが40%以下で威力35%アップ
耐久指標
4591.3

説明不要の威力アップです。イフが覚醒した今もその力は色褪せません。(イフは味方全員の全バフが5でようやく215%に対して、フォアは平均で215%です)
また、合体としては稀有なオーブ枠3なので、封印耐性を積んで封印対策を立てたり、元から高い耐久に磨きをかけたりと、カスタマイズ性が高いのも魅力です。

総評

補助寄りです。バイオコラボで体力切れしない程度に引いていきましょう。


死霊魔術師リンネ[2.58/1.62][1.2/1.62][0.54]
親分指標内訳
ベース(本編・コロ/DM):2.58/2.54 89.44%のゾンビ(コロ/DM):-1.34/0 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
スト以上で威力38%アップ:1.62 20%の確率でやせ我慢:0
カード詳細
コスト:34 HP:3178
種族:女の子、アンデッド AT:1617
スキル:打 DF:1086
親分
無属性打4回(子分のアンデッドの数だけ威力アップ、対象がアンデッドなら威力1.2倍)+ゾンビ
親分詳細
威力(通常/対象がアンデッド時):0枚:100/120、1枚:110/132、2枚:120/144、3枚:130/156 ゾンビ率/実ゾンビ率:43%/89.44%
子分
アンデッドの攻撃ならスト以上で威力38%アップ+20%の確率で自分にやせ我慢
火力指標(無属性のため本編とコロは等しいです)/耐久指標
基本どくろ2枚どくろ2枚+対象がアンデッドどくろ2枚+自身(38%アップのため、1.085倍しています)耐久指標
6468.07761.69313.929123.13451.3

次回スペダンは水打と森打が求められるので、実はこのポジションに居るのは微妙です。レオン、バイオランの方が色的には良いです。
親子共に非常に癖が強いです。
どくろ2枚と自身といったように、アンデッドを3枚積めれば火力指標通り無属性にも関わらず属性補正を持った火力に迫るので本編での使用にも堪えられます。逆に2枚までしか積めないと弱いです。本編、コロの火力指標の基準はどくろ2枚積みの場合で計算しています。
コロではゾンビによる防御ダウンも入るので突破力は随一でしょう。

ロキ(覚醒)[2.51/5][2.85/0.6][0
親分指標内訳
ベース(本編/コロ・DM):2.51/2.36 99.9%の怒り(コロ/DM):2.49/0 迎撃(コロ・DM):-2 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
33%より高確率の合体回避(本編/コロ):3/0.6 合体回避で複数発動する(本編のみ):2
カード詳細
コスト:34 HP:2906
種族:神 AT:1571
スキル:打 DF:1429
親分
打2回&怒り+追撃で敵全体に怒り+対象が怒りならターン中迎撃&軽減
親分詳細
威力:160
怒り率/実怒り率:95%/99.75%
追撃の怒り率/総合実怒り率:65%/99.9%
迎撃&軽減の軽減率:30%
子分
確率で合体回避&スキルを2~3回発動
覚醒
戦闘開始時自分のBバフ1
火力指標/耐久指標
本編/コロ耐久指標
7540.8/6032.64498.0

打2回+追撃の怒りで、実質的な怒り付与率は優に99.9%超えを誇ります。コロで相手を縛るには最適なアタッカーの1枚でしょう。ただし、後攻の場合は迎撃が無駄になってしまうのと、不用意に望まない盾を持ってしまう場合があるので注意です。
本編も怒りが求められる場合には持ち込むのも手段です。
本編では、高い合体回避率から親分よりはむしろ子分の用途として使われます。
もちろん積むほど回避率は上がるので余裕があれば複数枚取得もありでしょう。

創奇のラティオ(代替なし)[6.23/1][3.66/1][5.52]
親分指標内訳
ベース(本編/コロ/DM):1.41/1.66/3.32 3属性の強属性特効に対応(本編のみ):火力点数×3 80%の確率で赤盾(2.5×80%):2
子分指標内訳
HP8%回復:1
カード詳細
コスト:30 HP:2598
種族:女の子 AT:1492
スキル:水強 DF:1437
親分
対象の弱点の強属性単発&80%の確率で赤盾
親分詳細
威力:150
赤盾率:80%
属性倍率:3.8倍
子分
HP8%回復&対象のバフ合計が-5以下なら全バフ1
火力指標/耐久指標
基本耐久指標
4252.23733.3

高確率で盾を上書きできるので、相手が厄介な盾を張ったら狙い目です。ただし、盾破壊や無視が無いので特に吸収で逆効果を起こしてしまう危険があります。
そして強属性は自分の攻撃力や対象の防御力の影響を受けやすいのでいつも以上にバフに注意です。
竜以下ではワイルドカードとしての活用が見られます。
真価はDMで発揮されると言ってもよく、全体化をするだけで殲滅力を格段に上げることが、最低限のコストで可能となっています。

総評

リンネ以外を搾り取りましょう。


銀河少年レン(代替なし)[4.8/3.1][4.63/3.1][2.63]
親分指標内訳
ベース(本編/コロ・DM):2.8/2.63 盾無視→50%の確率で赤盾:2 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
威力35%アップ:3 各バフについて33%の確率でバフ1:0.1
カード詳細
コスト:34 HP:2675
種族:なし AT:1609
スキル:打 DF:1597
親分
盾無視打2回+対象が盾なら50%の確率で全体に赤盾&自分に盾が無ければ1回の鉄壁
親分詳細
威力:175
赤盾率:50%
子分
打:威力35%アップ&自分の各バフについて33%の確率でバフ1
打かつ自分の全バフが5:威力40%アップ
火力指標/耐久指標
(本編/コロ)耐久指標
8447.3/6645.24272.0

シンプルながら強力な内容になっています。ただし、赤盾は全体に撒ける可能性があるとはいえ50%な点が気がかりです。ファムやジークのような特効を超えた存在にはなれません。
付加効果の鉄壁は盾が無い時限定で、反射環境に即した内容になっています。

タケミカヅチ[3.2/3.38][5.27/4.08][3.27]
親分指標内訳
ベース(本編/コロ・DM):3.2/2.96 89.44%の麻痺(コロ・DM):2.23 40%の麻痺追撃(コロ・DM):0.08 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
威力36%アップ:3.08 追撃(本編/コロ):0.3/1 その他:0
カード詳細
コスト:34 HP:2708
種族:神 AT:1602
スキル:打 DF:1570
親分
打4回(対象が麻痺なら威力アップ)&麻痺+対象が1人でも麻痺なら追撃で敵全体に麻痺
親分詳細
威力(基本/麻痺):100/110
麻痺率/実麻痺率:43%/89.44%
追撃の麻痺率:40%
子分
打:威力35%アップ(自分含む役の打1枚につき1%アップ)&追撃で打単発(自分含む役の打が多いほど威力アップ)
火力指標/耐久指標
基本(本編/コロ)麻痺(本編/コロ)耐久指標
9612/7561.410573.2/8317.64251.6

シンプルながらに強力です。特に麻痺に関してはトールよりも遥かに信頼の置けるものになっています。
子分も強烈で、最低でも実質36%に追撃とやりたい放題になっています。差はデウスを見れば明らかです。ただし、主に本編で迎撃がある場合は大量のダメージを受けてしまうので使用は自己責任で。

賭博師レイカ[4.05/4.125][2.602/4.5][0.25]
親分指標内訳
本編偶数(200%×50%):1.5 本編奇数偶数(320%×25%):1.2 本編奇数奇数(360%×25%):1.35 コロ偶数(135%×50%):1.125(DMはランダムの為これの100%のみ) コロ奇数偶数(190%×25%):0.79 コロ奇数奇数(165%×25%):0.687 コスト34(DMのみ):-2
子分指標内訳
威力30%:4.5 50%の確率で5%の反動ダメージ(本編/コロ):-0.375/0
カード詳細
コスト:34 HP:2952
種族:女の子 AT:1343
スキル:合体 DF:1586
親分
自身の数字が偶数:威力アップ
自身の数字が奇数かつ合体したカードの数字が偶数:2回化
自身の数字が奇数かつ合体したカードの数字が奇数:複数化(本編は標準に比べ威力が極めて高い)
※DMでは完全ランダム
親分詳細
威力アップの威力(本編/コロ・DM):200%/135%
2回化の威力(本編/コロ・DM):160%/95%
複数化の威力(本編/コロ・DM):120%/55%
子分
威力30%アップ&50%の確率で自分の現在HPの5%の反動ダメージ
耐久指標
4681.9

本編では累計200%、320%、360%と2回化以上はギャン、愚者の確率系以外の合体ではどうあがいても到達できない領域に達します。
しかしながら同属性の威力枠のデメとの使い分け自体は存在し、迎撃があるダンジョン、捕獲ではデメの方が優勢となります。余談ですが捕獲においてはこちらはデメやくまの子分として活躍することになります。
コロでは若干控えめです。DMに至ってはカードの数字の扱いがランダムな上にコストもかさみ、使いづらいです。
子分は特に合体に積みたいです。1枚程度ならば真竜王でも事故要素にはなり辛いレベルの反動なので恐れずに積みましょう。HPが減ることがデメリットになりづらいコロならば反動ダメを気にせずに積めます。
こちらも余談ですが、TSの子分に積んで、TSの子分同士で合体をさせるという夢のような使い方における最適な合体です。

総評

バイオコラボを引く予定が無いならば、タケミとレイカを根こそぎ取っていきましょう。


11連について

大いにありです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CuBe'E

Author:CuBe'E
偏ったことばかり

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグ

ドラポ ドラゴンポーカー コロシアム 選抜 突属性 打属性 斬属性 爪属性 咬属性 スペダン セレクトガチャ 強属性 チラシの裏 コラボ 怒り 麻痺 睡眠 覚醒 暗闇 チャレンジダンジョン 混乱 デュエルマッチ DM 封印 誘惑 聖属性 コレクションラインナップ 月初 阿国 グラフィティスマッシュ 月初め データ集 スぺダン コスト37 この素晴らしい世界に祝福を! 告知 プレゼント とある魔術の禁書目録III 回復 動画 まいにちうそ日記  持続 タワーダンジョン きゅぶろぐ グラスマ Re:ゼロから始める異世界生活 古戦場 龍が如く バジリスク~甲賀忍法帖~ GDR お知らせ 逃げられない 合体 グランブルーファンタジー 全体化 アップデート レイド リゼロ スペダン選抜 城とドラゴン 城ドラ 火力指標 ベルセルク グラブル サンリオ ハーブ 復刻スペダン選抜アンケート 逆転裁判 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか タッチペン 必中 子分 ロックマンX ハロウィン カードパック 迎撃 異常押し付け 七つの大罪 北斗の拳イチゴ味 SSプレゼント 捕獲 タロット 投票 初心者向け 異常 講座 盾破壊 ガチャ 超覚醒 ビバーク 質問箱 Peing Wi-Fi 山本大介 パズドラ 銀魂 6周年 ガチャピン ムック ハローキティ ダンまち 見切り コラム レイドが逃げた コスト36 キーボード ときどきがち日記 超・超MAX 夢日記 タワー 黒板絵 先制バグ 生放送 チェス 巫女の日 コラボガチャ 配布 ロックマン 火力指標ジェネレーター ロックマンエグゼ 複数化 スキル無し 閲覧注意  振り返る リコ リンダ 世紀末 5周年 レベリング とある魔術の禁書目録 Robocraft 250弾 フェニックス 逃げた コスト38 乳首 レイカ レベル 牛若丸 新世代 コスト35一般開放 2017年 

カウンター