FC2ブログ

記事一覧

全体化コロと複数化コロはどちらが良い?

まず、名前の部類となっている合体についてそれぞれ見ていきます。
①各種合体について
全体化
基本は威力60%です。
持っているカード
・ヘスティア(火)
・ウンディーネ(水)
・白雪姫(森)
→役の森が多いほど威力アップ
・XIV.節制(森)
→役に火、水が1枚ずつで65%、2枚ずつで70%

複数化
基本は60%です。全体化とは違い亜種が多いです。
以下にまとめるカードについて、特別な追記が無い場合は3回で威力60%です。
持っているカード
・ギャンブラー(火)
→1~6回(端の数字が出にくい)
・Ⅴ.教皇(火)
→合体したカードの数字が小さいほど威力上昇[J~K:60][8~10:63][5~7:67][2~4:72][A:75]
・ライア(水)
→子分にギャンが1枚以上居ると4回化。役に応じて威力変化。(多く見られる役を太字にしています。)
 [ミニスト1ペア2ペア:45%][3カード、3セブン:50%][フラ、スト:60%][フルハ4カード:70%][ハウフラ:80%]
[ストフラ、5カード、5フラッシュ、ラッキー7:90%][ラッキー7フラ、ロイスト:100%]
・ペリドット(覚醒)(森)
→4カード以上で4回化。覚醒スキルで自バフ5ごとに威力上昇。

ついでに威力アップ
基本は135%です。こちらも複数化同様に亜種が多いです。
持っているカード
・イフリーナ(火)
・魔導士フォア(火)
→125%~160%の5%刻み
・メルクリウス(水)
・フウ(水)
→メルスト族か天使と合体すると135%→150%(全体攻撃のメルスト族/天使なし)
・デメテル(森)
→自HPが20%減毎に威力5%上昇。最大155%。
・賭博師レイカ(森)
→自身の数字が奇数なら2回化(95%)、それに加えて合体したカードの数字も奇数なら複数化(55%)


②各種アタッカーについて
こうして見ると、威力120が標準の3回攻撃に全体化を乗せた場合と、同じく威力120が標準の全体攻撃に複数化を乗せた場合は同じに見えます。
そうなるとすると、複数化コロが生きている理由はアタッカーの方にありそうです。
ここで、全体化に乗せる攻撃の威力標準と、全体攻撃持ちの個々の威力を比べてみます。
全体化に乗せるアタッカー
・1回
210、220、270(コスト32以上の新カード)/160(強属性)
・2回
160(帯や強い付加効果)、165(コスト34以上の新カードの帯、タウルス)170、175(コスト34以上の新カードの大半)/80(ランのみのため正確な標準は不明)
・3回
120/80(強属性)
・4回
100
・5回
100
120(命中50%)
・6回
100(大抵命中50%の制約あり)
よく使われる複数化に乗せるアタッカー
※威力が判明しているものだけ掲載しています。

・剛腕サンタ(覚醒)
打(威力180、50%の確率で210)

・銃士シャルル(覚醒)
打2回(威力100、命中率50%)

・道化師クラウン(覚醒)
無属性2回(威力120)

・ホルス
火強(威力80)

・サーベラス
咬1~2回(1回:120、2回:110)

・シンドバッド
無属性1~2回(1回:120、2回:110)


・包帯少女マミ
無属性(威力140)

・牛若丸
斬1~3回(威力100)

・雪女
水帯打(威力120)

・オルフェウス
打(威力120)


・ハーピー(覚醒)
無属性1~2回(威力120)
※スト以上の軽減と混乱の存在から非推奨

・隼剣士ファルコ
斬2回(威力80、対象のHPが40%以下で90、対象のHPが20%以下で100)

・虹翼竜ラドゥーガ
(威力120、自分混乱時150)

・ベルモット
斬6回(威力100、70%の確率、フルハ以上で80%の確率、毒で必中)

・バイオベルモ
打6回(威力100、50%の確率、役の女の子の数だけ命中率アップ)

目安で言うと1人への威力が120で標準、それを超えると全体化利用を上回っていると言えます。
例えば、無属性以外ではサンタは180or210×3、サーベラスは平均180×3、牛若丸は100×3、6、9等、圧倒的な差を見せつけます。
無属性ではクラウンは120×6、マミが140×3、ハーピーは120×3、6とこちらも標準を軽く上回っています。
さらに合体出来なかった場合、全体アタッカーは3回の標準威力の120で5回攻撃できるのに対して、3回アタッカーは120の3回で据え置きなので、与えるダメージが安定している点も魅力です。
そういうわけで、アタッカーの威力や性質が要因の一つであると結論付けます。


③戦術上の差異
複数化特有の戦術に、初手水フラが存在します。
ほぼ大前提として、デッキの水の比率を少しでも上げるためにAを水で統一します。また、鉄壁オーブを持っていないと先手を譲る関係上、無意味に終わってしまうリスクが非常に高まります。
水枠として採用されるカードがAにインキュ、必須枠にスピカ、他にはナミ、ピノコ、各種アタッカー、複数化などがあります。
メリットとして、開幕で欲しいスピカのバフや盾破壊、異常を入れられる点、基本的にスト以上を狙う関係上後手になりやすいので異常回復の隙を与えない点があります。
デメリットとして、相手に行動を許すので戦術を知っている相手には初手でサキュインキュの超合体を横取りされたり、盾破壊からの全力攻撃で逆にアドバンテージを取られたりする点があります。



まとめ
・複数化コロは全体化コロに対しての優位性が見出せる。
・戦術を増やすことが出来る。

プロフィール

CuBe'E

Author:CuBe'E
偏ったことばかり

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグ

ドラポ ドラゴンポーカー コロシアム 選抜 突属性 打属性 斬属性 爪属性 咬属性 スペダン セレクトガチャ 強属性 チラシの裏 コラボ 怒り 麻痺 睡眠 覚醒 暗闇 チャレンジダンジョン 混乱 デュエルマッチ DM 封印 誘惑 聖属性 コレクションラインナップ 月初 阿国 グラフィティスマッシュ 月初め データ集 スぺダン コスト37 この素晴らしい世界に祝福を! 告知 プレゼント とある魔術の禁書目録III 回復 動画 まいにちうそ日記  持続 タワーダンジョン きゅぶろぐ グラスマ Re:ゼロから始める異世界生活 古戦場 龍が如く バジリスク~甲賀忍法帖~ GDR お知らせ 逃げられない 合体 グランブルーファンタジー 全体化 アップデート レイド リゼロ スペダン選抜 城とドラゴン 城ドラ 火力指標 ベルセルク グラブル サンリオ ハーブ 復刻スペダン選抜アンケート 逆転裁判 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか タッチペン 必中 子分 ロックマンX ハロウィン カードパック 迎撃 異常押し付け 七つの大罪 北斗の拳イチゴ味 SSプレゼント 捕獲 タロット 投票 初心者向け 異常 講座 盾破壊 ガチャ 超覚醒 ビバーク 質問箱 Peing Wi-Fi 山本大介 パズドラ 銀魂 6周年 ガチャピン ムック ハローキティ ダンまち 見切り コラム レイドが逃げた コスト36 キーボード ときどきがち日記 超・超MAX 夢日記 タワー 黒板絵 先制バグ 生放送 チェス 巫女の日 コラボガチャ 配布 ロックマン 火力指標ジェネレーター ロックマンエグゼ 複数化 スキル無し 閲覧注意  振り返る リコ リンダ 世紀末 5周年 レベリング とある魔術の禁書目録 Robocraft 250弾 フェニックス 逃げた コスト38 乳首 レイカ レベル 牛若丸 新世代 コスト35一般開放 2017年 

カウンター