FC2ブログ

記事一覧

【このすば×ドラポ】2回目の「この素晴らしい世界に祝福を!」コラボガチャとコラボパック限定カードを見る

評価等についての説明 評価:[本編親分/本編子分][コロ親分/コロ子分][DM]

詳細はこちら
10が基準です。

※コロの親分評価における複数化及び全体攻撃については複数化コロを前提としたものとなっています。合体特効が登場次第、合体特効に合わせたアタッカーと合体を使いましょう。


その他諸注意

・同属性内の親分や、条件によっては子分で替えが効かないと思われるものは、名前の後に(代替無し)とあります。アタッカー枠は基本的に代替が効くと判断します。

・「本撃」は合体の威力等が乗るスキルのメイン部分、「追撃」は合体の威力等が乗らないスキル発動後の部分を示します。面倒なので補助でも「撃」です。

・簡略化のためにバフを指すときに攻撃=A(Attack)、防御=B(Block)、素早さ=S(Speed)とします。

・バフ奪取系において、「奪取(数字)」は「対象に奪取分のデバフ(反射、接種有効)、自分に奪取分のバフ」をするという事、単に「奪取」とある場合は「対象のバフを0にして(反射、接種無効)、自分に奪取分のバフをする」という事です。

・名前の横にある(数字)はオーブ数、(覚醒)は覚醒が前提であることを示します。合体と一部カードに限り、説明内にて軽く覚醒前の情報についても触れています。


アタッカー限定:火力指標について

・対人戦における火力指標は、3属性を平均して通常が1.06倍、帯が1.15倍、強属性が1.83倍となります。

・オーブの分は勘定していません。こちらは下記の火力指標ジェネレーターを用いる事となります。

・別途火力指標ジェネレーターを用いて、更に色々な想定をした火力を出すことが出来ます(ただし、点数化は旧指標のままです)

本撃の算出法
攻撃力 × 攻撃威力 / 100 × 攻撃回数 × 属性倍率 × (覚醒スキルによる威力) + (追撃の指標)
属性倍率に入る数字は、弱点は1.5(帯は1.75、ゲーム中ではより強い○属性と表記される強属性は3.8)、無属性または同属性は1、抵抗属性は0.7です。
追撃の算出法
攻撃力 × 追撃の攻撃威力 / 100 × 追撃の攻撃回数 × 追撃の属性倍率 × (覚醒スキルによる威力) / (子分を含めた合体の実威力)
20%3積み(デフォルト)の威力アップが乗ることを想定して、合体が乗らない追撃側を相対的に見積もっています。(合体が乗らない場合はこの限りではありません。)
また、強属性の追撃の多くは属性倍率が3になっています。

耐久指標について

算出法
HP × 防御 / 1000

数値が高いほど総合的な耐久が高くなります。HP=防御の時が一番効率が良くなります。

KonoSuba_gacha_II.jpg

期限:4月27日(月)メンテ明け~5月11日(月)11:59:59まで
ロードマップとしては、まずは異常回復子分(真島ヘルメット含まず)が3枚未満なら本家ダクネスを取りましょう。キャンペーンでメタを取れば異常回復3枚体制が可能なので、可能ならもう1枚ダクネスを取っても良いでしょう。海神と双璧を成す理論上最強の合体となったパジャマダクネスもついでに取れるので非常においしいです。
パックでウィズかエリス(水に本編向け合体が3枚未満ならエリス、そうでなければウィズ推奨、コロ、UG頑張る民はなるべくエリスを取る事)→ガチャで対人戦めぐみんorスペダン向けにアクアです。
恐ろしい事に、めぐみん、パジャマアクア、パジャマダクネスだけで反射、軽減方針のスペダンは理論上攻略が出来てしまうという脅威の汎用性を誇ります。どの層にもおすすめです。

めぐみん(1)
カード詳細
コスト:35 HP:3234
種族:女の子 AT:1570
スキル:火強 DF:1161
カード概要
spec_Megumin.jpg
親分:エクスプロージョン
タゲなし
本撃
・盾破壊弱点強属性全体2回(自分のバフ合計が+なら威力アップ)
追撃
・自分のバフ合計が+なら自分に全デバフ1
タゲあり
本撃
・盾破壊弱点強属性2回(自分のバフ合計が+なら威力アップ)
追撃
・自分のバフ合計が+なら自分に全デバフ1
親分詳細
属性倍率:3.8倍
タゲなし
威力/合計威力(基本、バフ合計+):60/120、80/160
タゲあり
威力/合計威力(基本、バフ合計+):100/200、120/240
子分:はぁ…最高でぇす
火強
・威力35%アップ
・命中率3%アップ
・子分の自分以外の火属性1枚につき更に威力と命中率2%アップ

対人戦では有無を言わさぬ弱点強属性&火力によって、まさに八面六臂の動きをします。
DMでは、1ターン目ですらジャンケン勝ちして適当なバフ&複数化でAバフ3をしてライアに乗せるだけで確定で殲滅出来てしまいます。防ぐ手段はただ一つ、めぐみんの入った攻撃スキルを動かさせない事です。しかし、攻撃属性と同じ属性に勝利を出してしまえば、お互いに同じ属性かつ同じ特殊カードを使わない限り絶対に動かせるので、そうすると自分がジャンケンに勝つ必要があります。
このおぞましいほどの火力によって、3面めぐみんなら構成段階で相手を詰ませる可能性すらあるという、立ち回りどころか本当の運ゲーが展開されています。
前回登場から1年間、ずっとめぐみん環境は続いており、対抗しうるカードはリューのみでした。
コロでもこの脅威は止まらず、特効5大攻撃属性全体2回を遥かに凌駕する火力で、大量のBPを獲得します。リューも封印を残しつつほぼ同じ動きが出来ますが、こちらは何と言ってもバフさえすれば最強の火力がポイントです。
ちなみに、なぜここまでの恐ろしい火力が出るのかというと、弱点強属性にも関わらず、対人戦での威力規制が無い為です。
比較対象として、弱点強属性全体単発の夏イロハは3色揃えていないと本編/対人戦で威力80/60、揃えると同条件で100/70です。威力規制によって、単発威力ですらめぐみんのバフ後威力に負けています。
盾無視火強全体2回の(子分に3色揃えて50%の確率で弱点強属性化する)真ヴァは60固定(本当はこれくらいが適正)です。
これらを見ると、いかに威力規制が対人戦において意味を成していたのかが分かるでしょう。
また、本編でも覚醒ランほどではないにしろ、盾破壊強属性特効で使いやすいです。
子分は現在スペダン単位でお仕置きを喰らっているリコ向けです。ただ、タワーや昔のチャレダン等の枯れたダンジョンでは今も非常に強力なので、そのような子分目的の取得も手です。というか1年越しで出たはずの下記のパジャマ版より多くの場合で上位という意味不明な強さです。
総じて、活躍の機会に"めぐ"まれており、アタッカーにも関わらず、狙って引く価値が非常に高いです。

めぐみん(パジャマver.)(1)
カード詳細
コスト:35 HP:2863
種族:女の子 AT:1596
スキル:火強 DF:1505
カード概要
spec_Megumin_pajama.jpg
親分:させませんよ!
本撃
・タゲなし:命中率50%の盾破壊火強6回
・タゲあり:必中盾破壊火強3回
追撃
・対象の各バフについて33%の確率で反転
親分詳細
属性倍率:3.8倍
タゲなし時の命中率:50%
威力/合計威力(タゲなし全ヒット、タゲあり):80/480、240
子分:使い魔ちょむすけ
火強
・威力35%アップ
・自分含む役の火属性1枚につき命中率2%アップ

めぐみんガチャの外れがめぐみんという訳の分からない状況が発生してしまいました。
親分は時代に合った盾破壊で、タゲで必中も備えており本編向けの性格を持っています。強属性でこのATの高さを持ちつつ6回攻撃は強烈です。
しかし、本家めぐみんのぶっ壊れ度を考えるとかなり抑え目な調整です。
しかも、子分ですら命中率平均4.66%(フラなら10%で優秀ですが)で威力も据え置き35%と控えめです。
他2人の躍進具合を見ると、どうにも劣っているとしか言いようがありません。


アクア(2)
カード詳細
コスト:35 HP:3068
種族:女の子、神 AT:1702
スキル:聖 DF:1194
カード概要
spec_Aqua.jpg
親分:ターンアンデッド
タゲなし
本撃
・盾破壊聖全体2回
タゲあり
本撃
・盾破壊聖2回
親分詳細
タゲなし
威力/合計威力(基本、アンデッド):120/240、240/480
タゲあり
威力/合計威力(アンデッド、基本):320/640、160/320
子分:もっと私を讃えてよ!
神かつ攻撃
・威力35%アップ
・対象がアンデッドまたは悪魔なら更に威力5%アップ

聖はコラボでは史上初です。
子分は、ほぼ全てのAが悪魔なコロで力を発揮出来ますが、最近の環境はピノコやギガス様も流行っているので、必ずしも刺さるとは限りません。
なお、前回のコラボ終了からここまでの1年2か月弱の間、アンデッドまたは悪魔のボスはメフィストのみでした。

アクア(パジャマver.)(2)
カード詳細
コスト:35 HP:3514
種族:女の子、神 AT:1046
スキル:回復 DF:1404
カード概要
spec_Aqua_pajama.jpg
親分:もっと私を讃えてよ!
本撃
・背水HP回復
・3回の反射&軽減(背水回数アップ、5回まで)
親分詳細
↓対象のHPによる回復量/反射回数/軽減率↓
80%超え:25%/3回/50%
80~61%:30%/4回/65%
60~41%:35%/5回/75%
40~21%:40%/5回/75%
20%以下:50%/5回/75%
子分:かずましゃーん!
・威力30%アップ
・自分含む役にアンデッドまたは悪魔が1枚以上あれば更に威力1%アップ&全バフ1

初の反射&軽減です。反射は、各バフについて反転をするタイプのデバフに弱かったので、接種に対抗して登場しても問題ないと判断されたのでしょう。また威力も最低3回で及第点ですが、先述の通りバフ反転に弱いので、それがある時は接種方針にしましょう。
軽減率は、接種とは違い途中で切れるリスクがあるためか最低50%と高水準です。デバフが無い攻撃を軽減出来ますし、デバフ付き攻撃か異常付き攻撃で4回以上の攻撃は少ないので、貼り直しさえすれば問題はありません。
ミヤズヒメから、盾付き回復にすら背水が付くという、地味ながらインフレが進んでいます。
今やバフもデフォルトで回復を備えて(逆に回復がバフをする事も)シンギュラリティが起こりつつあり、阿国を子分で使えない回復は、これくらい尖らせなければならないという事を示唆しています。
余談ですが、盾以外が完璧なアズですら、採用する事の方が少ないです。いかに盾を扱えるか、高難度ではバフリセが出来るか、確実なデバフ対応が出来るかが大事である事の現れでしょう。


ダクネス(2)
カード詳細
コスト:35 HP:3151
種族:女の子、騎士 AT:1083
スキル:盾 DF:1730
カード概要
spec_Darkness.jpg
親分:もっと打ってこい!
本撃
・80%の確率で被ダメターン中60%軽減&迎撃(背水軽減率)
追撃
・背水HP回復(子分の威力は適用されない)
親分詳細
軽減&迎撃の付与確率:80%
↓対象のHPによる軽減/HP回復量↓
100%~81%:60%/20%
80%~61%:65%/25%
60%~41%:70%/30%
40%~21%:75%/35%
20%以下:80%/40%
子分:おのれ、くっころ!
・HP5%回復
・対象のHPが20%減毎に回復量2%アップ
・異常回復
・対象のHPが60以下ならBバフ1
・対象のHPが40%以下なら更にBバフ1

迎撃に欲しいものほぼ全てを持っており、最高峰の性能です。
もちろんソロ部必須級です。
最近は盾破壊攻撃率が上がり、ソロ部にとっての活動はますます厳しいものとなりました。
以下からの前提知識として、迎撃と合体した場合、迎撃の威力は合体の威力に応じて変動します。そのため、迎撃を最大限に活かすためには威力アップが必要です。
ソロ部向けだけではなく、軽減が有効な敵に対して、普通に合体回避をさせて使うパターンもあります。ターン中軽減としては60%軽減は破格です。今はアタッカー向け合体は複数化が主流なので、親分使用ではこちらの方が多くなるでしょう。
付与確率は80%なので、魔鏡や爺で実確率を上げておく必要があります。
初回では愚かなことに解説をしそびれましたが、唯一の異常回復&無条件HP回復です。阿国と最高の相性を見せます。コスト35世代の無条件異常回復カードは、十字架、夏ヘラ、真島ヘルメット、そしてダクネスのみと非常に少ないです。今後も追加ペースはかなり遅いと予測されるので、冒頭の通り異常回復カードを3枚用意しましょう。プレゼントでメタを取れば、後はここでダクネス2枚を取ればスペダン運用では異常回復の枚数が足りるはずです。

ダクネス(パジャマver.)(2)
カード詳細
コスト:35 HP:3188
種族:女の子、騎士 AT:1009
スキル:合体 DF:1769
カード概要
spec_Darkness_pajama.jpg
親分:頑固な仲間は嫌いか?
・スキル発動時に自分のバフ合計の絶対値が4以下なら威力アップ
・同タイミングで自分のバフ合計の絶対値が5以上なら2回化(絶対値が15なら更に威力アップ)
親分詳細
↓バフ合計の絶対値による本編威力/合計威力↓
4以下:210%
5~14:180%/360%
15:190%/380%
↓バフ合計の絶対値による対人戦威力/合計威力↓
4以下:135%
5~14:110%/220%
15:115%/230%
子分:いってくりゅ!
・威力25~35%アップ
・自分含む役の騎士1枚につき最低威力2%アップ

公式ムービーでは、パジャマアクアに子分で積まれていました。
森の合体は年末限定の先生ズと、威力改正後唯一の威力アップである鉄猿に強く依存しており芳しくない状態でありますが、これまた限定にして救世主の登場です。
ドラポはなぜか純粋な2回化が渋られていますが、今回は最も純粋な2回化に近いカードとなっています。
2回化時の威力は、なんと神縛りの桜花と同じ威力と言う大変トチ狂った内容となっています。ちなみに、威力アップの威力250とネビュラの複数化の威力110×3=330を考慮すると、2回化のデフォルト威力は145×2=290ですので、今後の2回化、ひいては複数化事情に多大なる影響を与える事は間違いありません。
威力水準で言えば、2回化した段階で威力90%の4回化と並ぶ数値であり、こちらの方が減衰を受けにくい分、高いダメージを出すことが出来ます。
以下の表で、その異常さが計り知れる事でしょう。
darkness_pajama_impact.png なお、聖明や海神から逆算すると、適正と思われる威力群は下記の通りです。2回化どころか複数化にも影響が及んでいるのが分かるでしょう。
fusion_impact_appropriateness.png
ただし上が強烈な分、下限は鉄猿より前の35世代基準の210%に抑えられています。しかし、デバフまみれでも2回化は発動しますので、バフ禁止ダンジョンか、デバフリセ後にバフが足りなかった位しか威力アップになる場面はありません。そして先述の通りトチ狂った威力であるため、デバフまみれでもさほど火力低下は気にする必要はありません。


11連について

初回はそれなりでしたが、今回はかなりおススメ出来ます。
ファンならもちろん、大ありです。


カードパック

ゆんゆん(2)
カード詳細
コスト:35 HP:2985
種族:女の子 AT:1625
スキル:斬 DF:1354
カード概要
spec_Yunyun.jpg
親分:ライト・オブ・セイバー
タゲなし
本撃
・斬全体2回
追撃
・聖全体単発(子分の威力は適用されない)
タゲあり
本撃
・斬2回
追撃
・聖全体単発(子分の威力は適用されない)
親分詳細
タゲなし
威力/合計威力:100/200
追撃の聖の威力(基本/アンデッド):130/260
タゲあり
威力/合計威力:170/340
追撃の聖の威力(基本/アンデッド):150/300
子分:さぁ、勝負しなさい!
攻撃
・威力40%アップ
・参戦フレンド1人につき威力1%減

今回は初回とは違い、映画版紅伝説のコラボという事になっています。彼女はそのストーリーの発端となります。
専ら子分専用でしょう。
威力減少の形で書かれるものは珍しいです。野良で参戦すれば超高確率で最低38%を保証出来ます(野良コロなら超超高確率、フレを介さないフリチャなら確定40%)。

エリス(3)
カード詳細
コスト:35 HP:3156
種族:女の子、神 AT:1177
スキル:合体 DF:1631
カード概要
spec_Eris.jpg
親分:このことは内緒ですよ?
本撃
・全体背水威力アップ(HP判定は役判定時/行動開始時)
親分詳細
↓味方の中で最も多いHPによる威力(本編/対人戦)↓
81%~100%:210%/135%
61~80%:220%/140%
41%~60%:230%/150%
21%~40%:240%/160%
20%以下:250%/170%
子分:ようこそ死後の世界へ
・威力25~35%アップ
・コロなら自分のHPが30%減毎に被ダメ1%減

親分はシンプルな威力アップです。初心者ならこれ目的のみで100個使う価値は大いにあります。
上級者ならば、コロの被ダメ減として買いましょう。もちろん普段使いの子分でも強力です。また、親分としても99%ダメージがよくある超竜皇では最大威力を発揮出来る機会が多いです。オーブが3なので威力を上乗せする事も容易です。
また、HPを見るタイミングが非常に優秀で、背水と相性の良い役判定時となっています。

カズマ(3)
カード詳細
コスト:35 HP:2869
種族:なし AT:1741
スキル:全能 DF:1354
カード概要
spec_Kazuma.jpg
親分:スティール
本撃
・無属性5回(スキル発動時の自分のSバフが高い程威力アップ)
追撃
・50%の確率で全バフ奪取1(スキル発動時の自分のSバフが高い程確率アップ、役成立時に自分のバフ合計が-なら代わりに奪取2)
親分詳細
↓自分のSバフによる威力合計威力/バフ奪取確率↓
0以下:100/500/50%
1:110/550/55%
2:120/600/60%
3:130/650/65%
4:140/700/70%
5:150/750/80%
子分:こんにちは異世界!
A
・被ダメ10~20%減
・自分のHPが20%減毎に最低軽減率2%アップ
・本編なら経験値5%、キーン10%アップ

GODでは初の異常を持たない無属性です。更に種族もなしなので、本編でも対人戦でもいずれの場合でも絶対に特効ダメージを出せません。
もちろん親分は飾りで、真価は子分にあります。
しかし、神以上の解放を素受けする場合に10%を引いたときに危険ですし、コロでは千手2バチスタなので、カードが揃うほど出番は少なくなってしまいます。

ウィズ(2)
カード詳細
コスト:35 HP:3311
種族:女の子、アンデッド AT:1575
スキル:森強 DF:1078
カード概要
spec_Wiz.jpg
親分:ドレインタッチ
本撃
・弱点強属性3回(対人戦では威力減衰)
追撃
・本撃の与ダメの17%全体ドレイン
親分詳細
属性倍率:3.8倍
威力/合計威力(本編、対人戦):80/240、60/180
ドレイン率:17%
子分:私消えちゃいますぅ!
・威力30%アップ
・タゲ時更に威力5%アップ&自分に現在HPの5%の反動ダメ

本体は合体にも使える非常に優秀な子分です。他の合体向け35%子分の大半は、引くの自体が非推奨な超2MAX枠である事を考えると、いかに優秀であるかが分かります。
コロに興味が無く、なおかつ水合体が揃っているならば先にこちらを買うと良いでしょう。
また、親分も地味ながら強力で、ジャバウォック等の殴り合い系超竜皇で実績を出しています。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CuBe'E

Author:CuBe'E
偏ったことばかり

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグ

ドラポ ドラゴンポーカー コロシアム 選抜 突属性 打属性 斬属性 爪属性 咬属性 スペダン セレクトガチャ 強属性 チラシの裏 コラボ 怒り 麻痺 睡眠 覚醒 暗闇 チャレンジダンジョン 混乱 デュエルマッチ DM 封印 誘惑 聖属性 コレクションラインナップ 月初 阿国 グラフィティスマッシュ 月初め データ集 スぺダン コスト37 この素晴らしい世界に祝福を! 告知 プレゼント とある魔術の禁書目録III 回復 動画 まいにちうそ日記  持続 タワーダンジョン きゅぶろぐ グラスマ Re:ゼロから始める異世界生活 古戦場 龍が如く バジリスク~甲賀忍法帖~ GDR お知らせ 逃げられない 合体 グランブルーファンタジー 全体化 アップデート レイド リゼロ スペダン選抜 城とドラゴン 城ドラ 火力指標 ベルセルク グラブル サンリオ ハーブ 復刻スペダン選抜アンケート 逆転裁判 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか タッチペン 必中 子分 ロックマンX ハロウィン カードパック 迎撃 異常押し付け 七つの大罪 北斗の拳イチゴ味 SSプレゼント 捕獲 タロット 投票 初心者向け 異常 講座 盾破壊 ガチャ 超覚醒 ビバーク 質問箱 Peing Wi-Fi 山本大介 パズドラ 銀魂 6周年 ガチャピン ムック ハローキティ ダンまち 見切り コラム レイドが逃げた コスト36 キーボード ときどきがち日記 超・超MAX 夢日記 タワー 黒板絵 先制バグ 生放送 チェス 巫女の日 コラボガチャ 配布 ロックマン 火力指標ジェネレーター ロックマンエグゼ 複数化 スキル無し 閲覧注意  振り返る リコ リンダ 世紀末 5周年 レベリング とある魔術の禁書目録 Robocraft 250弾 フェニックス 逃げた コスト38 乳首 レイカ レベル 牛若丸 新世代 コスト35一般開放 2017年 

カウンター